このページを 
 
 
     
     
     
      
 
  (4人分)
   
  干しうどん(生うどん)・・・400g
  青じそ・・・20枚
  すだち・・・2個
  つけ汁・・・カップ2
 
     
   
 
   
1. うどんはたっぷりの熱湯にさばき入れ、1~2回差し水をしてほどよいかたさにゆで上
  げます。手早くざるにあげて流水の下でもむように洗ってぬめりを取り、水けをきりま
  す。
   
2. 青じそは一枚ずつていねいに洗って水けを切り、葉のつけ根をきり落として縦半分に
  切ります。4〜5枚ずつ重ねて外側からくるくるときつく巻き、端からごく細く切ってせ
  ん切りにし、水に放してアクを抜きます。これをふきんで包んできつく絞り、ふわっとさ
  せます。
   
3. @のうどんをボールなどに入れてAの青じそを全体にまぶし、手早く混ぜ合わせて
  皿に盛りつけます。
   
4. すだちを厚めの輪切りにして別器に盛り、つけ汁を添えて食卓に出し、すだちを絞り
  かけていただきます。


 
   
  盛りつける器をはじめ、かけ汁まで冷たくしておくと暑い日にはことにおいし
 
  く感じられる。うどんはゆでたものを求めるよりも、生麺か乾麺を食べる直前  
  にゆでるほうがずっと美味。味の手間は省かないで。